レモンでホワイトニング出来るのか?

レモンでホワイトニング出来るのか?

歯を白くする方法として”レモン汁”で歯を白くできるというのは聞いたことがあると思います。

 

レモン汁で本当にホワイトニングができるのでしょうか?

レモンでホワイトニング出来るのか?

レモン汁のホワイトニングは実際には歯の表面を少し溶かしてしまうようです。

 

レモン汁に含まれるクエン酸が歯のエナメル質を軟化させる働きがあるためです。

 

歯の表面に付いた黄ばみは、エナメル質の黄ばみなので、エナメル質を軟化させるということは黄ばんだ部分を取り除くようで効果がありそうです。

 

ですが実際には、エナメル質を削ってしまうような行為は、虫歯になる確率を高める上に、一度は黄ばみが取れても、周りのコーティングされていたエナメル質が剥がれてしまうため、結果的には黄ばみを酷くしてしまう可能性があります。

 

結論としては、レモン汁でも黄ばみが取れる可能性はありますが、一時的に取れるだけで、結果的には逆効果だということが言えそうです。

 

レモン汁も金額にするとバカになりませんので、素直にレディホワイトを使った方が良さそうですね。

 

レディホワイト公式
↑レディホワイトはコチラから↑

 

トップページ

関連ページ

歯の白さで印象は変わるんです!
レディホワイトを使い続けたら笑顔に自信が持てるようになりました!いままで薄黄色い歯が悩みだったんですが、レディホワイトを使い始めてから少しづつ笑顔で居られることに自信がついていきました。レディーホワイトを使って歯の黄ばみが無くなった使い方と評価などをご紹介します。
歯ブラシの選び方
レディホワイトを使ってのホワイトニングに最適な歯ブラシの選び方は?歯ブラシにはいろいろありますが、ベストな歯ブラシ選びとは?
歯磨きをする時間は?
歯磨きをする時間帯というのは人それぞれですが、最も虫歯になりづらくて、ホワイトニングにも効果のある時間帯というものもあります。
ホワイトニングで差し歯も白くなるの?
ホワイトニングをすると差し歯は白くなるのか?歯の材質と違う差し歯にホワイトニングをしても白くなるのかどうかを調べて見ました。
歯茎の黒ずみもホワイトニングで治るの?
ホワイトニングというとなにも歯の白さだけではないんです。歯茎のホワイトニングというのも存在します。歯茎がタバコや、金属製の詰め物のせいで黒ずんでいる場合はどうすれば良いのでしょうか?
タバコを吸う方は黄ばみに気をつけてください。
タバコを吸う方はほぼ間違いなく歯が黄ばんでいきます。普通の歯磨き粉だけではタバコのヤニは落ちづらく、ヘビースモーカーの方は、歯医者さんに通って定期的にホワイトニングをしてもらう必要があります。
まずは歯を汚す食べ物を食べない
歯を白くする前に、歯を汚す食べ物を食べないことも重要です。まずは歯を汚す食べ物を紹介するとともに、食べても汚れづらくなる方法をご紹介します。
口の中を殺菌する能力
口の中を殺菌出来れば虫歯もなくなるし、歯が黄色くなる原因も少なくなります。口の中を殺菌できるレディホワイトで翌朝のネバネバ口臭もおさらばです。
電動歯ブラシの効果
電動歯ブラシを使っている方も最近は増えてきましたね。電動歯ブラシは、人力では出来ないパワーと歯垢除去能力があるのでしょうか?ホワイトニングには効果があるの?
歯茎を引き締めるための塩?
ホワイトニングで必要なのは歯茎を引き締め、歯茎の健康を促すことが重要だそうです。そこで良く歯磨き粉に入っている塩はどうなのか検証してみました。
虫歯の無い歯の秘密
虫歯が出来ないという方が世の中には居るんですよ。たった2%しかいないのですが、虫歯がなければ歯の白さもキープ出来るんですよね。その虫歯ができない秘密とは?
歯はやっぱり専門医に診てもらうこと
歯のホワイトニングをする前にはやっぱり歯の汚れ具合を歯科医に診てもらうことをオススメします。汚れが残っているのにホワイトニングするというのはナンセンスですね。
ホワイトニングホームケア比較してみました
レディホワイトを使い続けたら笑顔に自信が持てるようになりました!いままで薄黄色い歯が悩みだったんですが、レディホワイトを使い始めてから少しづつ笑顔で居られることに自信がついていきました。レディーホワイトを使って歯の黄ばみが無くなった使い方と評価などをご紹介します。