レディホワイトの効果を体感!悩みだった歯の黄ばみも解消して笑顔で楽しい毎日!

ホワイトニングホームケア比較してみました

市販で売っているホワイトニングのホームケアと歯科医院でのホワイトニングのホームケアを比較してみました。

 

コーヒー・ワインが大好きな為に歯の黄ばみや色素沈着が気になっておりクリーニングは定期的に行っていますがホワイトニングは未実施でした。

 

まず、市販のものです。

レディホワイト,効果,使ってみた


これはホワイトニング用歯磨き粉を付属のスポンジに付け歯を擦っていくタイプです。
毎晩やっていたのですが、毎日みているせいか一か月たってもあまり効果は感じられませんでした。

 

しかし、一か月半が経過した頃に、少し黄ばみが取れたような感じがしましたが毎日嗜好品を取る為か大きな変化は感じられませんでした。

 

次に歯科医院での自由診療によるホワイトニングのホームケアタイプです。
私の受けたものは専用のマウスピースを作ってもらい、それに毎晩2週間を1クールとして専用のホワイトニング剤を付けて2時間過ごすというものです。

 

2週間後、黄ばみが薄くなっている実感がありました。

 

そして歯科医院でビフォーアフターの写真を撮って比較するのでより改善がわかりやすかったです。
歯科医院の画像での比較の結果は歯のトーンは2つほど上がってたので、効果はかなりあったと思います。

 

結果としては歯科医院でのホワイトニングの方か効果があったのですが、両者のメリットとデメリットがありどちらが良かったか悩むところです。

 

市販剤でのホワイトニングのメリットは安いことです。
800円くらいで量も沢山ありました。
デメリットは時間がかかるし効果がわかりにくいことです。

 

歯科医院でのホワイトニングのメリットは効果がわかりやすいことです。
デメリットは高いです、4万円程でした。

 

また、ホワイトニング後は飲食禁止のため晩酌が楽しみな私には少し苦痛でした。

 

やはりオススメなのは効果も高く比較的安いレディホワイトが良いですね。

 

レディホワイト詳細はこちらから

関連ページ

歯の白さで印象は変わるんです!
レディホワイトを使い続けたら笑顔に自信が持てるようになりました!いままで薄黄色い歯が悩みだったんですが、レディホワイトを使い始めてから少しづつ笑顔で居られることに自信がついていきました。レディーホワイトを使って歯の黄ばみが無くなった使い方と評価などをご紹介します。
歯ブラシの選び方
レディホワイトを使ってのホワイトニングに最適な歯ブラシの選び方は?歯ブラシにはいろいろありますが、ベストな歯ブラシ選びとは?
歯磨きをする時間は?
歯磨きをする時間帯というのは人それぞれですが、最も虫歯になりづらくて、ホワイトニングにも効果のある時間帯というものもあります。
ホワイトニングで差し歯も白くなるの?
ホワイトニングをすると差し歯は白くなるのか?歯の材質と違う差し歯にホワイトニングをしても白くなるのかどうかを調べて見ました。
歯茎の黒ずみもホワイトニングで治るの?
ホワイトニングというとなにも歯の白さだけではないんです。歯茎のホワイトニングというのも存在します。歯茎がタバコや、金属製の詰め物のせいで黒ずんでいる場合はどうすれば良いのでしょうか?
タバコを吸う方は黄ばみに気をつけてください。
タバコを吸う方はほぼ間違いなく歯が黄ばんでいきます。普通の歯磨き粉だけではタバコのヤニは落ちづらく、ヘビースモーカーの方は、歯医者さんに通って定期的にホワイトニングをしてもらう必要があります。
まずは歯を汚す食べ物を食べない
歯を白くする前に、歯を汚す食べ物を食べないことも重要です。まずは歯を汚す食べ物を紹介するとともに、食べても汚れづらくなる方法をご紹介します。
口の中を殺菌する能力
口の中を殺菌出来れば虫歯もなくなるし、歯が黄色くなる原因も少なくなります。口の中を殺菌できるレディホワイトで翌朝のネバネバ口臭もおさらばです。
レモンでホワイトニング出来るのか?
歯を白くするための方法として、レモン汁というものを聞いたことがある方もいる方もいるかと思います。レモン汁で本当に白くなるのでしょうか?
電動歯ブラシの効果
電動歯ブラシを使っている方も最近は増えてきましたね。電動歯ブラシは、人力では出来ないパワーと歯垢除去能力があるのでしょうか?ホワイトニングには効果があるの?
歯茎を引き締めるための塩?
ホワイトニングで必要なのは歯茎を引き締め、歯茎の健康を促すことが重要だそうです。そこで良く歯磨き粉に入っている塩はどうなのか検証してみました。
虫歯の無い歯の秘密
虫歯が出来ないという方が世の中には居るんですよ。たった2%しかいないのですが、虫歯がなければ歯の白さもキープ出来るんですよね。その虫歯ができない秘密とは?
歯はやっぱり専門医に診てもらうこと
歯のホワイトニングをする前にはやっぱり歯の汚れ具合を歯科医に診てもらうことをオススメします。汚れが残っているのにホワイトニングするというのはナンセンスですね。